WEBサイトを作ったけれども目に見える効果がない、もう数ヶ月も自社のサイトを開いたこともない、どれくらいの人がWEBサイトにアクセスしているのかわからないなど、WEBサイトは作ったが期待外れになる場合が少なくありません。WEBサイトへのアクセスを増やすためにはGoogleからのオーガニック検索を増やすことが鍵となりますが、貧弱なコンテンツや更新頻度の少ないWEBサイトではいつまでたってもオーガニック検索は増加しません。WEBサイトへのアクセスを増やすためにはコンテンツ制作が益々重要になってきています。

顧客は売りつけられるのを好まない

あなたがもし新しいPCを買おうと思った時、Googleなど検索エンジンを使ってそのPCについての情報を集めるでしょう。メーカーのサイトにアクセスしてスペックを確認し、複数の販売店を検索して価格を確認し、一通りの情報が集まってから販売店に連絡を取ったり、お店を訪問したりするはずです。WEB時代の現代では、顧客がコンタクトを取ってきた時にはすでに必要な情報の70%から80%はWEB経由で入手しているはずです。

全く興味を持っていない人に対して「PC50%ディスカウント」というメールを送ったとしてもスパムメールとして扱われるのがせいぜいです。お客は売りつけられるのを好みません。特にインターネットが情報アクセスとして重要になっている現在、いかに興味を持ったお客にあなたのWEBサイトを見てもらえるかがポイントであり、見込客がWEBサイトを通じてアクセスをしてきた時はすでに購入を決めていることが多いものです。

コンテンツとは?

WEBサイトに掲載すべきコンテンツとは「顧客に関係し、顧客に取って重要な情報」であるべきです。あなたの会社がいかに素晴らしい会社で、素晴らしい商品やサービスを提供しているとWEBサイトに書いても、お客はさほどあなたの会社には興味がありません。むしろお客にとって知りたい情報を提供し、お客に判断を委ねることが重要になってきます。

すでにあなたは現在のビジネスを何年も行なっているはずです。プロフェショナルとして、一般の人々が知らないノウハウや情報を知っているはずです。WEBサイトに掲載すべきコンテンツとはまさにあなたが今ご存知のノウハウなのです。

WEB制作会社側にも問題がある

わが社も何年にもわたってWEB制作を行ってきましたが、お客の中には4-5年前に公開したまま、ほとんど更新されていないWEBサイトが多数あります。あまり営業的な成果をあげているようにも見えませんし、長年放置をすることによってウィルスやマルウェアによる感染の危険性も高くなっています。このような事態になってしまうには制作者側である弊社にも問題があります。WEBサイトをデザインし、公開するまでが見積の範囲内であり、公開した後の更新まで予算化されていないからです。弊社が提供するWEBサイトはお客様側でも更新は可能ですが、WEBサイトを更新し続けるのは莫大な労力が必要です。

どうやったらWEBサイトを成功に導くことができるのか?

もし現在WEBサイトの制作を考えていて、WEBサイトを成功に導きたいのであれば、どのような方法でコンテンツを提供し続けるのかということを考えるべきです。少なくとも毎月2回、できれば毎週1回か2回は継続してコンテンツをアップデートし続けなければなりません。これはあなたが想像している以上に手間のかかる作業です。1年間これを続けていれば1冊の本を出版するくらいのコンテンツを提供し続けるのと同じくらいの手間です。しかしあなたの社員にこれをやらせようと思ってもそんなに気の利いたスタッフがいつもいるわけではありません。経営者であるあなたが自分でコンテンツを制作することが理想的ですが、忙しいあなたがこんな手間をかけるわけにはいかないでしょう。

まとめ

Bridge System Co., Ltd.ではベトナム市場向けのベトナム語でのコンテンツ・マーケティングを提供しています。様々な分野に精通したライターがベトナムでコンテンツ制作を行い定期的に更新を行います。ご興味のある方はinfo@bridgesystem.meまでご連絡ください。

ブリッジシステム代表取締役。同志社大学卒業。デリー大学ヒンドゥーカレッジ留学。2009年にベトナムホーチミン市にBridge System Co., Ltd.を設立。WEB開発・WEBマーケティング・デザイン・印刷等を主にベトナム国内企業向けに提供。

©2017 Bridge System Co., Ltd.

or

Log in with your credentials

Forgot your details?